アラフェス2020DVD予約特典は?最安値は楽天?amazon?

アラフェス2020DVD予約特典は?最安値は楽天?amazon?
アルタイル

この記事を読むと「アラフェス2020DVD予約特典はなにか、最安値は楽天かamazonか」理解できお得にDVDを購入できるようになります。

2020年に惜しまれつつも活動休止を発表した人気ジャニーズグループ「嵐」

活動前最後に行われたライブが「アラフェス」。

そのアラフェスのDVDが2021年7月28日に発売することが決定しましたね!

この発表に嵐ファンのみならず各方面から待ってました!との声が多数寄せられています。

早速DVDを予約したいと思う一方、DVDの予約特典はあるのでしょうか?また、あるとしたらどの店舗で購入したら何の特典がもらえるのでしょうか?

ファンなら特典を全部揃えたい…という方も多いのではないでしょうか?また、最安値で購入できたらなお嬉しいですよね。

そこで今回はアラフェス2020DVD予約特典は何か?徹底分析!

最安値は楽天?amazon?それとも別の購入方法があるのかも紹介していますので、アラフェスのDVD特典を欠かさず知りたい方は最後までチェックしてくださいね。

目次

アラフェス2020DVD予約特典は?

今回アラフェス2020DVDの予約特典は残念ながらありません。

ただし、通常版と初回プレス盤でそれぞれ封入されている内容が違うようなので詳しく見ていきましょう!

アラフェス2020DVD「通常版」

通常版DVD・Blu-ray

トールケース

リーフレット封入

トールケースとは、背の高いDVDケースで一般的に発売されている音楽DVDが入っているケースですね。

リーフレットは宣伝用の折りたたみ印刷物のことなので、アラフェス2020に関連するリーフレットか活動休止最後のDVDのためメンバー全員の何か印刷物が入っている可能性もありますね。

アラフェス2020DVD「初回プレス版」

初回プレス版DVD・Blu-ray

特殊パッケージ仕様

(三方背&デジパック仕様)
72P LIVE フォトブックレット封入

初回プレス版は、DVDのパッケージが通常版とは違う特別な使用となっています。

また、72ページにも及びアラフェス2020のライブを収めたフォトブックが付いてくるのかなり嬉しいですよね!

間違いなく永久保存版になりますね。

Twitterの反応は?

もう到着が楽しみとの声が多数で会社のお昼休みに予約した!という方も…

また、一部サイトではサーバーが混みあってアクセスできない間に売り切れてしまったという声もありますよね。

では最安値はどのなのか?詳しく見ていきましょう。

アラフェス2020DVD予約最安値は楽天?amazon?

アラフェス通常版は「楽天市場」が最安値です。

初回プレス版に関しては、どこも値段が変わりませんでした。

アラフェス2020の各サイトごとの値段は下記のとおり

サイト名通常版初回プレス版
ヤフーショッピング4,557円(税込)5,800円(税込)
楽天市場4,133円(税込)5,800円(税込)
Amazon4,378円(税込)5,800円(税込)
セブンネットショッピング5,299円(税込)5,800円(税込)
ジャニーズストア在庫確認できず在庫確認できず
ポイント還元は加味していません。

【通常版】

【初回プレス版】

まとめ

https://twitter.com/imochanzoo/status/1398226208031002625?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1398226208031002625%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Faltair-blog.com%2Farafes2020tokuten%2F

今回はアラフェス2020DVD予約特典は?最安値は楽天?amazon?と題してお送りしてきました。

結論は、アラフェス2020DVD予約特典はありませんでした。

ただし、通常版と初回プレス版があり、通常版ではトールケースとリーフレットがセットとなっており、初回プレス版では特別パッケージと72ページに及ぶライブ映像をまとめたフォトブックが付いてきます。

また、最安値は通常版だと「楽天市場」で初回プレス版では値段差がありませんでした。

嵐として活動休止前最後のライブ映像になるのでこれはファンなら逃してはいけない作品になりますよね!

DVDをGETして嵐の活動休止前の最後の瞬間を忘れないようにしましょうね。

以上、アラフェス2020DVD予約特典は?最安値は楽天?amazon?でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる