MENU

キムタクの犬の犬種は何?エトワールやアムは毛が抜けないって本当?

元SMAPの木村拓哉さんことキムタクは、芸能界でも有名な愛犬家で芸能界に入る前は動物関連の仕事に就きたいと言っていたほどの大の犬好きです。

妻の工藤静香さん、長女cocomiさん、次女kokiさんのインスタグラムでも愛犬が度々登場していて家族みんなから愛されていてるのがわかります。

大の犬好きときことで、これまでSNSやテレビで登場した犬を調査すると6匹確認することができましたが、どれも違う犬種が多いようです。また、愛犬のエトワール・アム(アムール)は毛が抜けないとホンマでっかTVでも言っていました。

毛が抜ける犬種だとどうしても家じゅう毛だらけになり、小さな子どもがいる場合はアレルギーの原因になったりと色々と大変ですよね。

今回は、キムタクの犬の犬種はなに?エトワール・アム(アムール)は毛が抜けないって本当なのか調査しました。

(スポンサーリンク)

目次

キムタクの犬の犬種は何?

木村拓哉さんことキムタクが飼っている犬はエトワール・アムのみ同じ犬種でしたが、ほとんど違う犬種のようでした。

それぞれの犬種一覧はこちらです。

キムタクの犬の犬種一覧

【名前】エトワール

犬種|オーストラリアン・ラブドゥードル

【名前】アム

犬種|オーストラリアン・ラブラドゥードル

【名前】ヒカル

犬種|オールドイングリッシュ・シープドッグ

【名前】バブル

犬種|ペキニーズ

【名前】ハニー

犬種|フレンチブルドッグ

【名前】べべ

犬種|パグ

では、それぞれの特徴を写真付きで紹介していきます。

キムタクの愛犬①:エトワール|オーストラリアン・ラブドゥードル

【名前】エトワール 通称:エト

【犬種】オーストラリアン・ラブドゥードル

【年齢】3歳~4歳前後

【性別】オス

木村拓哉さんの愛犬の中でも1番大きい犬種ですね。エトワールはフランス語で星という意味のようです。

後ほどのこの犬種であるオーストラリアン・ラブドゥードルについて解説しますが、175㎝あるキムタクの半分ほどまで迫る大きさです。しかもこれは座った状態なので、寝そべっていると170㎝近くありそうなくらいの大型犬です。

キムタクの愛犬②:アム|オーストラリアン・ラブラドゥードル

【名前】アムール 通称:アム

【犬種】オーストラリアン・ラブドゥードル

【年齢】2歳

【性別】メス

アムが正しい名前かと思ったらアムールが正式名称のようです。アムールはフランス語で愛ですね。フランス語の名前を付けるのが好きなようです。先程紹介したエトワールと同じ犬種ですが、ここまでサイズが違うんですね。

どうやらエトワール・アムの犬種であるオーストラリアン・ラブドゥードルにはそれぞれサイズがあり、例えるならプードル・トイプードル・ティーカッププードルのように同じプードルでもサイズが違うのと同じ感覚でサイズが全然違いますが顔立ちは似ています。

キムタクの愛犬③:ヒカル|オールドイングリッシュ・シープドッグ

【名前】ヒカル 通称:ヒカル

【犬種】オールドイングリッシュ・シープドッグ

【年齢】10歳

【性別】オス

こちらもあまり見かけない希少な犬種で、大型犬です。最近では娘さんのcocomiさん・kokiさんと一緒に写っている写真が愛らしいのも話題になりました。

キムタクの愛犬④:バブル|ペキニーズ

【名前】バブル 通称:バブ様

【犬種】ペキニーズ

【年齢】13歳

【性別】不明(確認でき次第追記します)

なんと今までに7回も手術をしているようで、現在はほんの少ししか歩けなく寝たきりの状態が多いようです。一般的な犬の平均寿命は10歳から13歳と言われているので病気をしているものの家族の愛情をたっぷりもらって過ごしているようです。

キムタクの愛犬⑤:ハニー|フレンチブルドッグ

【名前】ハニー 通称:エト

【犬種】フレンチブルドッグ

【年齢】14歳

【性別】メス

木村家で最年長の犬ですが、実際は奥さんの工藤静香さんの実家で飼っている犬のようです。年齢的にも時々転んでしまうようですが、きちんと散歩をしてご飯を食べれている状況のようです。

キムタクの愛犬⑥:べべ|パグ

【名前】ベアー 通称:べべ

【犬種】パグ

【年齢】8歳で天国へ

【性別】不明(確認でき次第追記します)

2010年頃から飼っていて家族から可愛がってもらっていましたが、2018年に工藤静香さんがインスタで1年前に亡くなっていたと報告をしています。もしかしたらペットロスがありなかなか言い出せずにいたのかもしれませんね。愛犬は家族同様ですからね。

エトワールやアムは毛が抜けないって本当?

キムタクが飼っている犬として一躍人気になったのは、エトワール・アムの犬種である、オーストラリアン・ラブドゥードル。

この犬種は犬アレルギーを持つ人にも介助犬やセラピー犬として活躍できるような犬種になってもらえるように犬アレルギーの原因である犬の毛が抜けにくいように改良された犬種のようです。全く抜けないというわけではないですが、通常の犬と比べると比べ物にならないくらい違いを感じるはずです。

オーストラリアン・ラブドゥードルはどんな犬?

オーストラリアン・ラブドゥードルは、人懐っこく賢いことに加えてセラピー犬として人間に寄り添うことができる非常に温厚な性格に犬です。

ラブラドールレトリバーとプードルを主体にアイリッシュ・ウォーター・スパニエル、カーリー・コーテッド・レトリーバー、アメリカン・コッカー・スパニエル、イングリッシュ・コッカー・スパニエルを配合してできた犬種です。

元々希少な犬種でありましたが、木村拓哉さんが飼っている犬と話題になり、今は希少で人気な犬種です。

オーストラリアン・ラブドゥードルはどこで買えるの?

なかなか通常のペットショップで見かけることはないです。そのため、オーストラリアン・ラブドゥードル専門のブリーダーから購入するのが確実で安心できます。

オーストラリアン・ラブドゥードルを専門にしているので飼育方法やしつけ方法のアドバイスも明確で初めての飼育でもたくさんのアドバイスをもらえますよ。

オーストラリアン・ラブドゥードルの値段はいくら?

値段は平均で30万円~35万円前後です。もちろん生体の状況や産まれた子犬の数によって価格が変動することがありますが、大きくは変動しないようです。

最近は人気の犬種であるトイプードル・フレンチブルドッグなどは60万円近い生体もたくさんいるのでそこまで高いわけではなさそうです。

キムタクの犬の犬種・エトワールやアムは毛が抜けない理由まとめ

キムタクの犬の犬種はなに?エトワール・アムは毛が抜けないって本当か調査しました。

結論、キムタクが飼っている犬の犬種は、エトワール・アムの犬種であるオーストラリアン・ラブドゥードルが2匹・オールドイングリッシュ・シープドッグ・ペキニーズ・フレンチブルドッグ

・パグがそれぞれ1匹ずつでしたが、パグのべべは妻の工藤静香さんが2017年頃に亡くなってしまったと報告していました。

木村拓哉さんことキムタクのInstagramでもよく登場する犬のエトワール・アムは、セラピー犬として活躍するほど温厚な性格で毛が抜けないのも特徴で大型犬でありながらも飼いやすく、そしてキムタクが飼っている犬ということで人気が上昇しています。

もし気になる方がいれば、オーストラリアン・ラブドゥードルの専門ブリーダーを訪ねてみるのもいいですね。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる