LOUDオーディション第2話あらすじ&結果ネタバレ!感想や評判はどう?

LOUDオーディション第2話あらすじ&結果ネタバレ!感想や評判はどう?
アルタイル

この記事を読むと「LOUDオーディション第2話あらすじ&結果ネタバレ!感想や評判」が理解できます

JYPとPSYが審査をしてアイドルグループを2つ作るという異色のオーディション番組「LOUD」

開始早々から高視聴率を獲得し、日本でも話題となっています。

特に、出演者には日本人も含まれているので、どんな展開になるのか期待も大きいようです。

すでに第1話では2名の日本人が登場しているため、他の日本人もどうなるのかと注目を浴びているようですね。

今回も前回に引き続き、LOUDオーディションの第2話の話あらすじと結果ネタバレや感想、評判などを紹介していきます。

第1話を見たという方はぜひ第2話もチェックしてみてくださいね!

おすすめ情報

『LOUD』日本配信がドコモ動画配信サービス「dTV」にて独占配信が決定しました!

話題のドラマ・アニマ・ライブ映像などが見れるとあって非常に人気が高く、通常は月額550円(税込)ですが、なんと今だけ1か月間無料お試しが可能!

LOUDも第1話~最新話まで全て無料で見れるので参加者たちの本当の努力や葛藤など細かいシーンまで全て見ることができます。

お得なキャンペーンはいつまで続くかわからないので、確実に無料でお試しできる今登録をしておくことをおすすめします!

目次

LOUDオーディション第2話あらすじ

今回も第1話に引き続き、参加者による第1予選が行われます。

さらに第2話にはJYPとPSY双方の事務所の練習生が登場。

緊張した面持ちのJYPとPSY、さらに練習生と参加者で第1話以上の緊張感が漂っていました。

今回も引き続き多数合格者が出るのか?!楽しみですね!

審査スタート「ホン・ヨンソン」

12歳のホン・ヨンソン。

自己紹介では「ダンスが好きでリズムに付いてきたら、ここに着きました」と。

この発言で驚くJYPとPSYの2人。

まず最初に「魅力ステージ」のシャドーボクシングから披露、さらにその後筆ペンで何かを書き出し2人を驚かせました。

しかし、「実力ステージ」で披露したRAINの「Rainism」ではPSYのみ「PASS」ボタンを押し、JYPはいまひとつの反応

ですがJYPに歌ってみてと言われ披露すると、無事にJYPからも「PASS」がもらえたのでした。

審査スタート「シヒョン」

続いては、14歳のシヒョンです。

「音楽人生において終着駅のGまで進みたい」と話すシヒョンに「強烈だ」と言ったPDの2人。

そして始まった「実力ステージ」では自作の曲を披露しました。

キーボードを弾き始めるとJYPもPSYも迷うことなく第3段階まで椅子を進め、JYPが先に「PASS」を押したのです。

審査スタート「ハルト」

注目の日本人参加者である前田晴翔くん。

16歳のハルトは高校を卒業するまでに事務所へ所属するかデビューしなければ、日本へ帰国し大学へ行くという両親との約束があったとのこと。

そんなハルトが「実力ステージ」で披露したのはなんとバレエ「白鳥の湖」でした。

しかし、途中からはWATERの曲に変わってバレエとは全く違うダンスを披露。見事な変化にJYPもPSYもハルトのステージに釘付けとなってしまいました。

最終的に2人からの「PASS」をもらうことができ見事合格したハルト。

ステージが終わると涙を流して「安心した」とコメントしていました。

JYP練習生とPnation研修生の対決

ここからはJYPとPSYの練習生が参加。

JYP練習生は3名、PSY研修生は5名で、最初はグループでの参戦となります。

そして、グループステージが終了すると、8名の練習生は参加者となり事務所の壁もなくなるのです。

JYPの練習生がPNATIONへ、または反対になる可能性もあるということ。

そのため緊張しているのは練習生だけではなく、もちろんJYPとPSYもかなりの緊張なのです。

自分の事務所の練習生の評価は自分への評価にもつながるので、さらに緊張感も増してしまったのでしょう。

審査スタートPNATION研修「チョン・ジュンヒョク」

18歳のジュンヒョクはPNATIONの研修生となってから1年半が経過。

「実力ステージ」ではブルーノ・マーズの曲を披露しました。

歌は得意だけど以前の月末評価で失敗した経験があるとのこと。

その時と同じ曲をもう一度披露したジュンヒョクでしたが、今回はなんと大成功!

PSYもJYPも「PASS」ボタンを押して見事合格しました。

審査スタートPNATION研修「ウ・ギョンジュン」

20歳と比較的年齢の高いギョンジュン。

大人の魅力を最大限に活かし「実力ステージ」ではダンスを披露。

内向的な性格のギョンジュンには心配していたPSYでしたが、堂々とした姿のダンスを見てどこかほっとしたようですでした。

最終的には2人から「PASS」をもらうことができたので合格となり、次へと進むことができました。

審査スタートJYP研修生「イ・ギェフン」

18歳になるゲフンは小学校6年生の時にJYPの練習生となりました。

なんと5年間も練習生として訓練を受けてきたのです。

しかし、デビューのチャンスを逃した経験もあり、その悔しさを晴らすためにも今回の参加にはかなり力が入っているようです。

そして迎えた「魅力ステージ」ではゲフンの1日を表現したシャッフルダンスを披露。

なんとここでPSYが先に進み「PASS」ボタンを押し、JYPから交渉権を奪ってしまったのです!

JYP曰く「じっくりみてしまった」とのこと。かなり悔しそうでした。

しかも「実力ステージ」では自作のラップも披露し、PSYに絶賛されていました。

「なぜデビューさせなかったのか」と言いゲフンを称賛。

JYPも歌詞には表現力があると褒めていました。

LOUDオーディション第2話結果ネタバレ

今回も第1話に続いて予選で脱落する参加者はいませんでした。

この調子でどんどん進むと、どれくらいの合格者が出るのか気になりますよね。

オーディションからの参加者だけではなく練習生の参加者もここまで高いレベルを見せつけてくるので、次回も侮れません。

LOUDオーディション第2話感想や評判

「LOUD」第2話、第3話 YouTube無料公開決定
無料公開期間:7月21日(水)20:00~7月25日(日)23:59
URL:https://t.co/pLyGfyt85U

— miwa (@miwa57459866) July 22, 2021

とにかくレベルが高いのが印象的です。

また、練習生と参加者との実力にも隔たりはないと感じました。

だからこそ、互角に戦って一緒に勝ち残れるのだろうなと思います。

ですが、第2話でも脱落者がいなかったことで、評判的には心配の声も。

毎回こんなに合格者が出て、今後はどうなるのかと言われています。

確かに、このペースで合格しているとこの先どうやって落としていくのかな?と疑問も生まれますよね。

もしかしたら、次ぐらいで何かが変わるのかも?と期待してしまいました。

Twitterでの反応は?

『LOUD』第2話も面白かった〜!ひとつひとつのステージに、ひとりひとりのドラマがある…参加者にも、そしてPDのおふたりにも。

— ひびのささえ (@hibinosasae) July 25, 2021

LOUDオーディション次回はどうなるの?

第3話も引き続き第1予選が開催され、個人別の審査が行われます。

また、第3話では第2話までの流れを大きく変える出来事も。

厳しい意見が飛び交うシーンなども見られ、今までとは少し違った雰囲気になっています。

さらに第2次予選についても紹介され、次はチームミッションが行われるのだとか。

チームミッションでは負けてしまうとチームから1名脱落候補が出るとのこと。

次からは本当に流れが変わるようなので、見逃せません!

まとめ

今回は「LOUDオーディション第2話あらすじ&結果ネタバレ!感想や評判はどう?」としてお送りしました。

第2話ではJYPやPSYの練習生が登場し、参加者とは違うステージが見られたのも面白かったですね。

ただし、今後は参加者として加わるので、オーディションからの参加者もさらに意気込む必要が出てくるでしょう。

それにしても練習生はしっかり訓練を受けていることがわかるように、パフォーマンスだけではなく話し方や声の出し方、挨拶にまでレベルの高さを感じます。

また、この機会を逃すと後がないというようにも感じました。それだけ意気込みは十分、覚悟も決めているのでしょう。

このぶつかり合う熱意が、今後のステージにも大きく影響するのではないでしょうか…本格的な戦いが始まったように感じられますね!

まだまだ目が離せません!次回もお見逃しないように!ぜひチェックしてくださいね。

では、LOUDオーディション第2話あらすじ&結果ネタバレ!感想や評判はどう?をお届けしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる