ネフライト(フォートナイト)年齢や本名は?出身校や経歴も紹介

ネフライト 本名 年齢 出身校 経歴

世界で遊戯人口が1億6000万人を超え、小さい子どもから大人まで幅広い世代で楽しめるとあって日本でも大人気のゲーム「フォートナイト」。

中でも、日本でフォートナイトを広めたといっても過言ではない人がプロゲーマーのネフライト選手。

元々ゲーム好きで小学生の頃からパソコンでゲームをしていた経験をもち、ゲームは遊びだけではなく仕事として職業になることを証明してくれた人です。

ネフライトという名前はゲーム上での名前でいわゆる芸名のようなものですが、本名や年齢を知りたい方も多いはず。また、経歴や出身校についても気になるという声も…。

そこで今回はプロゲーマー「ネフライト選手」の本名や年齢に加えて経歴や出身校も紹介していきます。

目次

ネフライト(フォートナイト)年齢や本名は?

参照元:公式ネフライトTwitter

結論は、ネフライト選手の本名は公開されていません。ただ、年齢や出身など詳しいプロフィールは公表されており、以下のとおり。

本名非公開
生年月日/年齢1995年5月28日(25歳)
出身大阪府
身長/体重170cm/55kgと予想
ネフライトの名前由来宝石の「ネフライト」から引用

最近は小学生など10台前半のプロゲーマーも多い中、20代中盤とベテランの域になりますね。ただ、ゲーム実況や配信を観ていても、冷静で大人な対応が目立ちとても優しい人柄が伝わってきますよね。

出身は大阪のようですが、関西弁は一切話しませんね。これは動画配信だから意識しているのか、元々大阪弁を使わなかったのかは不明。

超人気YouTuberヒカキンさんともゲーム実況でコラボをしており、実際に並んだ様子を見るとヒカキンさんが174cmで、ネフライトさんのほうが少し小さいので170cm前後と予想できますね。

参照元:ネフライト公式Twitter

また見た目からわかるようにかなりのやせ型なので体重も55kg前後が妥当です。

ネフライト選手に限らず、プロゲーマーの選手は痩せている人が多いんですよね!

ネフライト選手の自宅はどこ?

自宅場所は詳しくはわかっていませんが、元々大阪府出身ということで大阪に住んでいた可能性があります。

しかし現在は仕事に集中できる環境を求めて東京へ引っ越しをしたと報告がありました。

所属事務所が「Game With」という六本木ヒルズに本社を構える会社です。つまり、六本木まではいかなくても都内で六本木までアクセスが容易な場所に住んでいる可能性があります。

ネフライト選手ほど有名な選手となれば、いい自宅に住んでいそうですよね!ただ、ゲームはインターネット回線がめちゃくちゃ重要でキャラクターの操作に遅延が出ないようにマンションには住んでいないとの情報もありました。

一軒家を借りているんでしょうか?詳しくは不明ですがわかり次第こちらの記事で報告いたします。

ネフライト(フォートナイト)の出身校は?

出身校は調べましたが、明確な学校名を特定することはできませんでした。

ただし、出身が大阪府とのことで大阪府内の学校に通っていた可能性が高く大学も通っていたという情報があり、元々プロゲーマーを目指して専門学校に行っていた可能性も否定できませんよね。

ネフライト(フォートナイト)経歴は?

ネフライト選手はフォートナイトの大会で何度もアジア1位になっており、過去には世界1位の実績も!

主な成績は以下のとおり

ネフライト選手大会結果

・デイリートリオカップ アジア1位

・マーベルノックアウトアジア1位

・ハイプナイトスクワットアジア1位

・オペレーションノックアウトアジア1位

・チャンピオンディビジョンソロ アジア1位

・シーズン7ソロ 世界1位

まとめ

プロゲーマー「ネフライト選手」の本名や年齢に加えて経歴や出身校も紹介しました。

結論はネフライト選手の本名は公開されていませんでしたが年齢は25歳です。主な経歴としては、FPSゲームを10年以上してきて元Overwatchのプロ選手。

過去には世界1位になった実績やアジア1位には何度もなった実績豊富な選手。

出身校は具体的な校名がわかりませんでしたが、大阪府出身ということから、府内の学校に通っていた可能性が高いです。また大学にも行っていたということで4年制か専門学校かわかりませんがその頃からプロゲーマーを目指していたならゲームの専門学校に通っていた可能性もありますよね。

ネフライト選手は子供から大人まで人気のプロゲーマー選手で実績も豊富なのでこれからの活躍も期待したいですね!

以上、フォートナイトプロのネフライト選手の本名や年齢は?経歴や出身校も紹介!でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる