侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!倍率や取れない時の対処法も紹介

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!倍率や取れない時の対処法も紹介
アルタイル

この記事を読むと「侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!倍率や取れない時の対処法」が理解できます。

東京オリンピックの野球部門に出場する「侍ジャパン」が2021年7月24日-25日(土日)で強化試合を行います。

会場は東北楽天イーグルスの本拠地となる、仙台市にある「楽天生命パーク宮城」。

初日の24日は東北楽天ゴールデンイーグルス・25日は読売巨人軍と対戦します。

オリンピック前の強化試合とあって、本番さながらのベストメンバーが出場すると予想され、日本を代表する選手を生で見たい方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方を紹介!

チケット倍率や万が一取れない時の対処法も紹介していますので、「侍ジャパンを生で見たい!」という方は最後までチェックしてくださいね。

おすすめ情報

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット

どうしても行きたい方はチケットフリマアプリチケジャムをインストールしておくことをおすすめします!

その理由は「本人都合で売りに出る」可能性があるから。

転売目的ではなく、行く予定だったのにどうしても行けなくなった…それなら代わりに誰かに楽しんでもらいたい…という方が多いんです。

登録は1分もかからずに無料で出来るのでまずは公式サイトをチェックしてみてくださいね!

目次

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方は以下のとおり

侍ジャパン強化試合チケット取り方

【先行販売】

・ローソンチケット

【一般販売】

・各種プレイガイド

・ローソンチケット

・楽天野球団チケット

【先行販売】ローソンチケット

ローソンチケット先行販売は「全て先着順」となります。

【先行販売】ローソンチケット

【申し込み期間】

⇒6月21日(月) 10:00~6月27日(日) 23:00

⇒6月22日(火) 10:00~6月27日(日) 23:00

【申し込み方法】

・LEncore会員先行

※年会費1,650円(初年度は無料)

ローチケHMVプレミア

※月額550円

プレリクエスト先行

※無料ローチケ会員

先着なので必ず購入できるのが最大のメリットです。

ただし、ローチケ有料会員となる「LEncore会員」「ローチケHMVプレミア」から優先的にチケットを販売しますので、確実に良い席が取りたい場合は会員登録をおすすめします。

無料会員となるプレリクエスト先行でもチケット枠はありますので、とりあえず侍ジャパンを見たいという方なら無料会員でもチャンスはあります。

【一般販売】各種プレイガイド

各種プレイガイドで先着でチケットが販売されます。

【一般販売】各種プレイガイド

【申し込み期間】

⇒6月28日(月) 10:00~

【申し込み方法】

・イープラス

チケットぴあ

各無料会員になっていれば誰でもチケットが申し込み可能です。

しかし先行枠でかなりチケット枚数が減っているため、時間ピッタリに購入するように準備しておかないとすぐに売り切れになるケースがほとんどです。

【一般販売】ローソンチケット

ローチケ無料会員になっていれば応募ができる先着順のチケット

【一般発売】ローソンチケット

【申し込み期間】

⇒6月28日(月) 10:00~

【申し込み方法】

ローソンチケット

【一般販売】楽天野球団チケット

楽天の球団HPから購入できるチケット

【一般販売】楽天野球団チケット

【申し込み期間】

⇒6月28日(月) 10:00~

【申し込み方法】

楽天野球団公式HP

楽天会員になっていれば申し込みができるので新たに会員登録をする手間がないのが特徴。

(楽天市場会員でOKです。)

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット倍率

侍ジャパン強化試合仙台チケットの倍率は正確にはわかっていません。

ただ、以前行われた強化試合は毎試合チケットが発売すると即日完売している傾向があります。

さらには、収容人数の上限を50%にすると発表がされていることから、例年の2倍以上の倍率になるのはほぼ確実と言えます。

NPBエンタープライズは16日、楽天生命パーク宮城で7月24、25日に行う野球日本代表「侍ジャパン」の強化試合2試合の開催概要を発表した。

楽天戦の24日は正午、巨人戦の25日は午後6時にそれぞれ試合開始。収容人員の50%を上限に有観客で行う予定

引用元:読売新聞

仮にチケット倍率は例年5倍だとすると2倍の10倍…

チケット争奪戦となるのは間違いないです。

侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取れない時の対処法

万が一チケットが取れない場合の対処法として『チケジャム』というサービスがあります。

チケジャムはチケットを売りたい人と買いたい人を繋ぐいわゆる「チケットフリマアプリ」

チケジャムの特徴

・入場できなかった場合「返金保証制度」あり

「匿名配送」可能

・チケジャムが仲介に入り「トラブル防止」

・転売目的ではなく「本人都合」で出品される

個人間での取引だとお金を払ったのにチケットが届かないなどトラブルがつきもの…そうならないために、フリマアプリを通して取引をすることで万が一入場できなかった場合に返金保証がある「あんしん補償プレミアム」や「匿名発送」ができ安心してチケットを取引ができます。

特に今回の侍ジャパン強化試合は、東京オリンピック前の重要な実践でもあり、さらには収容人数は50%上限とかなり厳しい条件になっています。

しかし、ファンとしてはチケットが抽選で当たらなかったとしても、そこで諦めるわけにはいきませんよね?

絶対欲しいチケットの獲得率を少しでも上げる方法として、チケット取引アプリチケジャムがおすすめです。

万が一チケットが買えなかった場合に備えてチケジャムをインストールしている人はかなりいます。

その理由としては、倍率が高すぎたチケットも、「せっかく頑張って当選したけど仕事でどうしても行けなくなった…」など本人の都合で売りに出てくる可能性があるからなんです。

しかもチケットは先着順で人気のチケットほど、出品されたら即決で無くなるのであらかじめ会員登録をしておかないと登録している間に売り切れた…なんてことはよくある話。

さらには現在チケジャムに出品されていない公演も無料会員登録をしていれば「自分でチケットをリクエスト」できます。

リクエストするとチケットが出品されたときに優先的にメールでお知らせしてくれるので買い逃しを防ぐことが可能!

チケットは抽選ではなく「早い者勝ち」なので出遅れないように無料会員を済ませておきましょう!

まとめ

今回は、侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!倍率や取れない時の対処法も紹介と題してお送りしてきました。

チケットは先行なら先着順で確実にチケットが取れますが、一般発売となるとチケットがまだ残っているかは正直微妙なところです…

万が一に備えて、チケットを確保できる販売元は広く持っておいたほうが良さそうです。

どうしても現地に行けない方は、動画配信サービス『DAZN』今なら1か月無料で配信中の番組が見放題になるので今だけのお得なキャンペーン中に登録をしておいてくださいね!

>>『DAZN』で1か月無料お試し

以上、侍ジャパン強化試合2021仙台チケット取り方!倍率や取れない時の対処法も紹介でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる