スカイハイオーディション課題曲2次審査まとめ!歌&ダンスそれぞれ紹介

スカイハイオーディション課題曲2次審査まとめ!歌&ダンスそれぞれ紹介
アルタイル

この記事は、「スカイハイオーディション課題曲2次審査まとめ!歌&ダンスそれぞれ紹介」と題してお送りしていきます。

AAAのメンバー日高光啓さんことSKY-HIが主催するオーディション「THE FIRST」が話題になっていますね!

自腹で総額1億円をかけており、彼らに対する期待感の大きさが伺えます。

そんな審査も順調に進んでおり、2次審査が無事終了しました。

それぞれ歌やダンスの審査にあたって課題曲があり、聞いたことがある曲もあれば、あの曲はなんだっけ?という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スカイハイオーディション「THE FIRST」の2次審査で実際に披露された課題曲をまとめて紹介!

歌とダンスに分けて本人が実際に披露した様子を原曲歌手の映像とともに確かめてくださいね。

目次

スカイハイオーディション課題曲2次審査(歌)

今回2次審査オーディションの歌唱力課題として候補者に与えた曲名は以下のとおり。

2次審査「歌」課題曲

366日(HY)

FLY(向井太一)

F-3(SKY-HI)

・CITRUS(Da-iCE)

・感電(米津玄師)

・Sky’s The Limit(SKY-HI)

・雪の華(中島美嘉)

・もうええわ(藤井風)

snatchaway(SKY-HI)

・Blizzard(三浦大知)

それぞれどんな曲なのか本人映像と一緒に見ていきましょう。

366日(HY)

沖縄出身アーティストHYが歌う名曲366日。

過去の恋を切なく歌う心の染みるバラードです。

歌詞の共感できる方も多く、今でも全世代に人気のある曲。

2次審査を合格したメンバーでは「カドサワンレイコさん」「廣瀬真人さん」が課題曲として披露しました。

FLY(向井太一)

シンガーソングライターとして活躍中の向井太一さん。

甘いルックスと綺麗な歌声が魅力的でInstagramでは約9万人のフォロワーを抱える人気者で、課題曲となっている「FLY」はリズミカルな曲調やポップな印象の曲。

今回は落選してしまいましたが、初回放送で「大村海龍さん」が歌唱していました。

F-3(SKY-HI)

主催者であるSKY-HI自身の楽曲。

F-3はラップミュージックでSKY-HIさんだからこそ歌いこなせるような曲で正直かなり難易度の高い課題曲でした…。

CITRUS(Da-iCE)

人気グループDa-iCEの楽曲は高音な曲が非常に多く、今回の課題曲CITRUSは日本テレビ日曜ドラマ「極主夫道」の主題歌として公開されていました。

初回放送で古家蘭さんが難しい曲ながら上手に歌い上げてSKY-HIさんを驚かせていたのが印象的でした。

感電(米津玄師)

幻想的な楽曲と個性的な佇まいで人気があるアーティスト米津玄師さんの楽曲感電。

日本テレビの報道番組ニュースゼロで公開されていた曲ですね。

2次審査では最年少の13歳「川村塁さん」や「久保舜斗さん」が歌いました。

Sky’s The Limit(SKY-HI)

SKY-HIさんの楽曲Sky’s The。

ラップミュージックで音程や曲のテンポなど全体的に非常に難易度の高い曲。

SKY-HIさんほどのラップ力があるからこそ聞いていてその世界観に入り込める楽曲ですが、未経験でこの曲を歌うのはハードルが高いです。

雪の華(中島美嘉)

バラードの名曲と言えば中島美嘉さんの雪の華。

有名アーティストも多数カバーしているほどの人気楽曲。

2次審査では、「池亀樹音さん」が女性の高音な曲を難なく披露しててその才能を見せてくれました。

もうええわ(藤井風)

藤井風さんの名曲もうええわ。

色気のあるボイスが特徴的で低音高音と使い分けるそのテクニックが十分に披露されている楽曲。

2次審査では、「黒田竜平さん」「渡邊翔太さん」「上村礼王さん」が歌いました。

snatchaway(SKY-HI)

SKY-HIさんの曲snatchaway。

ラップから入り急にテンポアップし、さらに楽しげなポップな曲調へと変化していく曲。

SKY-HIさんの曲はどれも難しいですよね…

2次審査では織戸俊輔さんが本人さながらのテンポと歌唱力に加えてダンスも交ぜるという高度な技術を披露してくれました。

Blizzard(三浦大知)

三浦大和さんの曲Blizzard。

映画「ドラゴンボール超ブロリー」の主題歌としても有名な楽曲で三浦さんが得意とするアップテンポなダンスミュージック。

2次審査では、数々のオーディションで上位経験がありながらあと一歩のところで悔しい思いを経験している男澤直樹さんが歌いました。

スカイハイオーディション課題曲2次審査(ダンス)

2次審査でダンスの課題曲として与えられた曲一覧は以下のとおり。

2次審査「ダンス」課題曲

Let It Be Feat.Kid Fresino(Daichi Yamamoto)

Neo Gal Wop(JP THE WAVY)

FAKE ME FAKE ME OUT(Da-iCE)

・Doze Off(feat.SKY-HI)(Novel Core)

We Don’t Need To Talk Anymore Remix feat, SKY-HI(w-inds.)

Not Today(三浦大知)

Mr.Psycho(SKY-HI)

I’m a Pop(ちゃんみな)

RGTO feat. SALU, H.TEFLON & K DUB SHINE(AKLO)

それぞれの曲を詳しく紹介していきます。

Let It Be Feat.Kid Fresino(Daichi Yamamoto)

Daichi Yamamotoさんが歌うLet It Be Feat.Kid Fresino。

2次審査では「古家欄さん」がロボットダンスを組み合わせて披露してくれました。

Neo Gal Wop(JP THE WAVY)

JP THE WAVYさんの楽曲Neo Gal Wop。

2次審査では「島雄壮大さん」がキレのあるダンスで会場を沸かせてくれました。

FAKE ME FAKE ME OUT(Da-iCE)

Da-iCEのFAKE ME FAKE ME。

歌の審査でも採用されていたグループで今回のオーディションで合格者のイメージに近いのでは?と予想できます。

メンバー構成も今回最終的に合格する5人と一緒ですからね。

Doze Off-feat.SKY-HI(Novel Core)

Novel Coreさんの楽曲Doze Off-feat.SKY-HI

主催者のSKY-HIさんが一緒に歌っている曲です。

2次審査では「大山天さん」が軽快なステップとそのリズム力を存分に披露してくれました。

We Don’t Need To Talk Anymore Remix feat, SKY-HI(w-inds.)

w-inds.の楽曲We Don’t Need To Talk Anymore Remix feat, SKY-HI。

ゲストとしても会場に登場するなどメンバーのモチベーションを高める行動をしてくれたのも話題になりました。

Not Today(三浦大知)

三浦大知さんの楽曲Not Today

車いすバスケットボールのテーマ曲としても採用された曲ですね。

2次審査では「三山凌輝さん」が披露してくれました。

Mr.Psycho(SKY-HI)

SKY-HIさんの楽曲Mr.Psycho。

SKY-HIらしいラップミュージックが特徴の楽曲。

I’m a Pop(ちゃんみな)

ちゃんみなさんのI’m a Pop。

HipHopミュージックを女性ながらその世界観を維持しながら歌い上げる姿は圧巻です。

RGTO feat. SALU, H.TEFLON & K DUB SHINE(AKLO)

AKLOさんの楽曲RGTO feat. SALU, H.TEFLON & K DUB SHINE

2次審査では「溝口太基さん」が最年少の若さと軽快なステップを武器に技術の高さを披露してくれました。

今回紹介した歌&ダンスが披露された2次審査の様子は現在2週間無料キャンペーン中「hulu」で完全版を視聴することができます。

詳しくは以下記事を参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は、スカイハイオーディション課題曲2次審査まとめ!歌&ダンスそれぞれ紹介と題してお送りしてきました。

2次審査に進んだ30名から3次審査に進めるのは半分の15人。

オーディションも後半へと進んでおり益々展開が楽しみですよね!

2次審査はhuluで今だけの2週間無料キャンペーンを使うと無料で全話視聴できるのでお得なうちに体験してくださいね。

以上、スカイハイオーディション課題曲2次審査まとめ!歌&ダンスそれぞれ紹介でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる