スカイハイザファースト最終人数が確定?重大発表でデビュー人数が5人から変更ある?

毎週木曜日・金曜日にスッキリで短縮版、動画配信サービス「hulu」で完全版が配信されているオーデション番組「THEFIRST」

主催者であるSKY-HIさんが自腹で1億円をかけて開催することで話題になりましたが、ついに最終審査に進むメンバーが決定しますね!

その前に「重大発表」があるとのことでどんな発表があるのかファンなら気になるますよね?

そこで今回は、スカイハイオーディション重大発表はデビュー人数?5人から変更ある?と題してお送りしていきます。

当初デビュー人数は5人の発表がありましたが、もしかすると人数変更も可能性も…

THEFIRSTは動画配信サービス「hulu」なら今だけのキャンペーンで2週間無料で第1話から最新話まですべて無料で見れるのでまだ見ていない人は必ずチェックしてくださいね!

目次

スカイハイオーディション重大発表内容は?

重大発表の内容は以下のどれかもしくは複数と予想しています。

デビュー人数の変更

デビュー日の決定

デビューグループ名発表

基本的にはデビューに関連することで間違いないでしょう!

デビュー人数の変更

オーデションが開催されたときに発表されたデビュー予定人数は「5人」

しかし、最近はBTSやNiziUなど世界で活躍するアーティストは7人や9人など割と複数メンバーのグループが目立ちます。

主催者である日高さんことSKY-HIさんは元AAAのメンバーなので同じように5人で計画をしていましたが、オーデションが進むにつれて時代の変化やメンバーの実力を見てデビュー人数を増やすという可能性がかなり高いのでは?と予想しています。

デビュー日の決定

7月16日の放送でSKY-HIさんは「年内のデビューを目指す」と言っていました。

そのため、具体的なデビュー日を確定したうえで今後選考やトレーニングを積んでいくのかもしれませんね。

具体的なデビュー日が決まることでSKY-HIさんがテンくんに言っていた「ゴールが定まる」可能性も十分あります。

しかし、彼らにとってデビューはゴールではなくスタートだと思うのでかなりよいモチベーションになるのではないでしょうか?

デビューグループ名発表

https://twitter.com/non_first1103/status/1413820792614256651?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1413820792614256651%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Faltair-blog.com%2Fthefirst-jyuudai%2F

最後の候補は「デビューグループ名」です。

現在候補者のデビューグループ名未発表です。

しかし、プデュ2など最近のオーデションでグループ名を発表するタイミングは「最終メンバー決定前」が一般的です。

そのため可能性は低いですが、ゼロではないですよね。

スカイハイオーディション重大発表内容にTwitter予想は?

https://twitter.com/makio_TheFirst/status/1415835985053581312?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1415835985053581312%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Faltair-blog.com%2Fthefirst-jyuudai%2F

圧倒的に声が多いのは「デビュー人数の増加」ですね!

当初5名以上になるのはほぼ確実?ではないでしょうか。

実際に、ファンとしても今の11名から5名に絞るには誰を落とすの?落とす人いる?と思っている方も多いでしょう。

次回放送が今から楽しみで仕方ないですね!

まとめ

今回は、スカイハイオーディション重大発表はデビュー人数?5人から変更ある?と題してお送りしてきました。

結論は「デビュー人数の変更」が最有力でしょう。

人数が決まるとより緊張感も増しますし、益々今後のオーデションが楽しみですね!

スッキリでは短縮版になっているので、彼らがここまで活躍し奮闘している裏側もファンならしっかり見ておくべきです!

涙あり!感動ありのTHEFIRST完全版は動画配信サービス「hulu」なら今だけ2週間無料で見れます!

キャンペーンが終わる前に登録を済ませておきましょう!

以上、スカイハイオーディション重大発表はデビュー人数?5人から変更ある?でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる