MENU

【遊戯王マスターデュエル】課金する平均金額は?みんなどれくらい課金してるの?

アルタイル

みんなどれくらいの金額を課金してるんですかね

大人気のゲームソフト「遊戯王マスターデュエル」

パソコンでも、スマホでも任天堂swithでも遊ぶことができます。

基本、無料なのですが、ゲームに必要なアイテムを課金することもできます。

周りのプレイヤーはどれくらい課金しているのか、調べてみました。

目次

課金してジェムを購入する

「マスターデュエル」では課金することでジェムを購入することができます。

ジェムはパックで購入する形になっています。

最初に課金して購入すべきは

  • ジェムパック1,500
  • ジェムパック3,500

です。

こちらはジェムをお得に購入できるパックとなっていて、無償と書いてあるジェムはこのパックを購入することで無料でもらえるジェムです。

しかも、このジェムパックはそれぞれ3回ずつ購入することができます。

①「ジェムパック1,500」を3回購入すると→1,650円(税込)×3回=4,950円

②「ジェムパック3,500」を3回購入すると→3,850円(税込)×3回=11,550円

です。

アルタイル

私はもうすでに「ジェムパック3,500」を3回購入してしまいました

ジェムを購入して、カードパックやアクセサリーなどを購入する

課金することで「ジェム」購入することができます。

ジェムは、マスターデュエルにおけるお金であり、カードパックやアクセサリーなどを購入することができます。

課金しているプレイヤーは多いのか?

Twitterを見てみると、けっこう課金して遊んでいるプレイヤーは多いみたいですね。

他のプレイヤーが課金する平均金額は○○円

課金する人たちで、金額の範囲で多いのは「10,000~30,000円」の範囲が多いみたいですね。

プレイヤーの中で一番多いのは「無課金」のようですね。

マスターデュエルは最初のうちは、ログインボーナスやソロプレイをクリアすることで、けっこう大量にジェムを手に入れることができます。また、カードのレア度でポイントが分かれていて、そのレア度のポイントを持っていれば、カードを生成することができますので、作りたいデッキがあるのであれば、無料でもらえるジェムの範囲でデッキを作ることは十分に可能です。

ただ、それでも思ったようにカードパックで欲しいカードが手に入れられなかったり、デッキを作る上でポイントが足りない人たちは課金することでそれらの不満を解消しているようです。

中には「10万円」を課金する猛者もいます。

課金のメリット・デメリット

メリット

課金することのメリットとしては

  • ゲームを有利に進めることができる
  • 欲しいアイテムが手に入る

ではないでしょうか。

無料で遊べる範囲だとどうしても行き詰ったり、周りと差が出る場合があります。

課金することで、ゲームに必要なアイテムが手に入りますので、ゲーム展開を有利に進めることができるようになります。

デメリット

課金することのデメリットとしては

  • お金がかかる
  • 周りに知られた時に変に思われる

お金がかかることについては、避けられないデメリットになります。

一方で、あまりにゲームの展開や進み具合が早いと周りや友達などに「課金した?」と思われてしまいます。

中には

無料ゲームなのに、課金するの?

なんて言われたりすることもあるかと思います。

実際、マスターデュエルで一番多いのは「無課金」でゲームを遊んでいる人たちです。

その人たちが課金しない理由には、

  • 課金できない
  • 課金する必要を感じていない

などの理由があると思いますが、課金することに抵抗を感じている人がいるのは事実です。

課金は悪いことなのか?

そもそも、無料ゲームに課金することは悪いことなのでしょうか?

アルタイル

私は悪いこととは思いません

課金する・しないなんてことは個人の自由だと思います。

しかも、普通にゲームをやろうとすれば、ソフトの購入代金はかかります。

無料ゲームはその購入代金はないのですが、それは「購入代金=課金」の考えがあるからではないでしょうか。

無料の範囲で遊ぶより、課金することで自分が満足するようにゲームをした方が絶対に楽しいと思います。

無料で十分楽しければいいのですが、課金することで更にそのゲームを楽しめると思います。

まとめ

マスターデュエルをやっている人の課金金額について紹介してきました。

課金するにしてもほどほどに

課金することで、ゲームを有利に、楽しく進めることができるですが、何事もやりすぎは禁物です。

課金するにしても、自分のお財布をよく相談して、無理のない範囲で課金する金額を決めてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる